鬱、引きこもり、家庭問題、コミュニケーションについて

15年間引きこもって鬱と闘病した43歳ニートが、何故社会に適応できなかったのか過去を振り返っていきます。skipper1242でツイッターもやってます。

空手部を引退した後、ロックダンス教室に通ってた話

皆さんこんばんはスキッパーです!見に来て下さりありがとうございますm(_ _)m今日も皆さんに自分の話を読んで頂けるかと思うと嬉しい気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事も併せてどうぞ。では、前回の記事「大学でカウンセリングを受け始めた話」の続きを書かせて頂きます。




前回の記事は自分が大学3年生の4月頃にカウンセリングを受け始めたら、初回はずっと泣いていたって話でしたね。そして、カウンセリングを受け始めたからと言って、現実世界のままならない状況が好転していく訳でもなかった、と。その翌年の3月に自分は空手部を引退したのですが、とりあえずは大学を1年休学する手続きをとりました。空手部の3年間で自分の心身はボロボロになりましたから、もはや大学で勉強する気力は全く残ってなかったんですね。その時点で大学を卒業する為に必要な単位はまだ半分くらいしか取れておらず、卒業する為にはそこから勉強をかなり頑張る必要がありましたが、もうなんか大学を卒業する気力は全く無くなっていました。また、自分が大学に入学した際、周りには同期のクラスメート達がいて彼らの2〜3人とは大学1年生の頃は多少交流があったのですが、自分は大学1年生の秋頃から空手部の練習の恐怖で授業を受けるどころではなくなり、どんどん授業を休みがちになっていきましたから、当然クラスメート達ともどんどん疎遠になっていきまして、大学3年の頃には完全に縁が切れてしまっていました。従って、死の恐怖に怯え続けた空手部の3年間が終わり大学の勉強の方に意識を戻してみると、クラスメート達は周りからいなくなり大学内では完全に孤立してるわ、心身はぶっ壊れてるわで「なんじゃそりゃ」って感じでしたね。




さてそんな自分が大学を休学して何をやっていたのかと言うと、何をとち狂ったのかヒップホップダンスの教室に週1回通っていました。これも今となってはちょっとした黒歴史ですが、当時TRFのSamがテレビ東京で「RAVE2000」というダンス番組をやっていまして、なんかそのダンスに感動した自分は大学の近くにあるヒップホップダンス(正確に言うとロックダンス)教室に通い始めたのですよ。今から思うとあれは場違い感が半端なかったですね〜wあぁいうダンス文化っていわゆる不良だったり、陽キャだったりする方達が楽しむ文化だと思うのですが、よりによってその対極の人生を歩んでいた自分がそういうダンス教室に通っていたのですから、今思い出しても恥ずかしい。ですから当然そこで友達ができる訳はなかったですし、そもそも身体がボロボロでダンスできるような状態ではなかったですからね。これまで書かせて貰っている鬱の諸症状は空手部を辞めたからと言って良くなる事は一切ありませんでしたから(大学入って鬱が3倍酷くなった話 )、超冷え性で鼻水はズルズル出てるわ、慢性的な疲労感と眠気で身体は鉛のように重いわ、離人感で現実感は薄く、頭はめまいでフラフラ、、って状態でダンスが楽しめるはずもありません。




いや〜、あの「ロックダンス」自体はとても面白くてかっこ良い、素晴らしいダンスだと思うのですが、自分の人生には全くもって縁遠いものでした。あのダンスって大人数で踊る事が多いダンスですから、ただでさえコミュニケーション能力がない自分には厳しいダンスだったと思います。あのダンスを仲間達と楽しく踊れるような人生が送りたかったw結局ロックダンス教室は3ヵ月程で辞めました。さて、今回の記事は自分が好きなロックダンスの動画のURLを貼らせて貰って終わりたいと思います。当時流行っていたエヴァンゲリオンのOPテーマに合わせてロックダンスをしている動画です。


エヴァンゲリオン
https://youtu.be/0dsrsV6jwF4


あと最近見つけたロックダンスがめちゃくちゃ上手い方達の動画


‪GOGO BROTHERS + Hilty & Bosch
https://youtu.be/maXLQmHuyLM




今日はここで失礼します。最後までお読み頂きありがとうございました!m(_ _)m





https://room.rakuten.co.jp/room_49366c0830?scid=we_rom_iphoneapp_mr_others
楽天roomでお小遣い稼ぎしています。よろしければ「楽天市場で詳細を見る」ボタンを押して下さい。










にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ




PVアクセスランキング にほんブログ村