鬱、引きこもり、家庭問題、コミュニケーションについて

15年間引きこもって鬱と闘病した44歳ニートが、何故社会に適応できなかったのか、どのようにして鬱から回復していったのか、過去を振り返っていきます。skipper1242でツイッターもやってます。

パチンコ生活中の鬱の諸症状(2005年11月・29歳)

皆さんこんばんはスキッパーです!今日も見に来て下さりありがとうございますm(_ _)m今日も皆さんに自分の話を読んで頂けるかと思うと嬉しい気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「カウンセリング2回目(2005年9月・29歳)」の続きを書かせて頂きます。




前からの記事は、2回目のカウンセリングについての話でした。カウンセリング3回目以降も2回目同様に前半にパチンコの話、後半に記憶のサルベージ(言語化)の話をしていった記憶です。さて、そんな感じでカウンセリング&パチンコ生活が順調に2ヶ月ほど過ぎていきまして、自分の心の中は充実感で満たされていました。1年半に渡る記憶のサルベージをようやく終え、外に出られるようになったただけでも嬉しいのに、得意なパチンコでお金を稼げて、さらにそのお金を大好きなカウンセリングに使える訳ですからね。パチンコの方は2ヶ月で60万くらいの利益が出まして、カウンセリング代と生活費はそれで充分まかなえる状況にもなっていました。そこで自分はとりあえず貯金200万貯める事を目標にする事にしました。自分は実家暮らしでしたから、家賃・光熱費は全くかからず、支出はカウンセリング代と生活費以外全くかかりない生活をしていました。そして、カウンセリング代が月4万で生活費は月6万くらいでしたから、月の支出が10万。ここからパチンコで月30万ペースで稼いでいく事が予想出来ましたから、月20万ずつ貯金していけば10ヶ月で貯金200万は達成できる見込みでした。まぁ別に貯金200万貯めたからと言って、それをどう使おうという目標は無かったのですが、数字的な目安としてそれを設定したのです。そうそう、書いてて思い出したのですが、貯金200万を達成したら、少しパチンコのペースを落とそうと思っていましたね。貯金200万あれば当座のお金はある訳で、そこからは月10万くらい稼げば充分なような気もしていました。




このカウンセリング&パチンコ生活は自分にとってとても充実しているものでしたが、一方ではこの生活にしんどさを感じていたのも事実です。何せ記憶のサルベージを経ても鬱の諸症状は何一つ良くなっていなかったのですから。パチンコを打ちながらも自分の身体は常に悲鳴を上げ続けていたのです。いつも貼っていますが、記憶のサルベージ後の鬱の諸症状のコピペです↓




①記憶のサルベージスタート時点(2004年4月・28歳)よりさらに鬱が悪化。(記憶のサルベージスタート時点の鬱状態は大学空手部時代の2倍)

②「音」への病的な過敏さ


③記憶のサルベージ中の様々な出来事により、家族に対する「殺したい」程の憎しみがさらに増大。



そして、大学空手部時代の鬱の諸症状がこちら、

・慢性的な食欲消失(大学時代の鬱の諸症状)
離人感(〜離人感と冷え性〜)
・酷い冷え性(〜離人感と冷え性〜)
・慢性的な疲労感と眠気(〜慢性的な疲労感と眠気〜)
・限定的な難聴(〜慢性的な疲労感と眠気〜)
・自殺願望(〜自殺願望と救い〜)
・常に訳もなくず〜っと悲しい。
・慢性的な口内炎



そう、自分は記憶のサルベージ後、一応外に出れるようにはなりましたが、それは決して鬱の諸症状が良くなったからではありません。上記のコピペのように自分の身体は相変わらず鬱で滅茶苦茶だった訳ですが、自分はそれ以上にこの生活に充実感を感じていましたから、その上回る少しの充実感でなんとか動けていただけだったのです。ですからパチンコを打っていても、ふとした瞬間に慢性的な酷い疲労感や酷い眠気を感じる事はしょっちゅうありましたし、冷え性も酷いものでした。自分がパチンコを打ち始めた季節は秋でしたから、そこからどんどん気温は下がっていき冷え性には辛い季節に突入したのです。自分は身体の冷えに耐えかねて股引きを履いてパチンコを打っていました。しかも1枚だけでは足りず、2枚重ね。時にはさらにその上にカイロを太腿に貼ったりして打っていました。そう、ですからこのパチンコ生活は自分にとってとても充実したものではあったのですが、一方では鬱の諸症状が相変わらず辛くて仕方ない側面もありました。ですから貯金が200万くらい貯まったなら、パチンコで稼ぐペースを落とすのも悪くないと考えていた次第です。



今日はここで失礼します。最後までお読み頂きありがとうございました!m(_ _)m






↑クリックして頂くとランキングアップ&アクセス数アップします。ご協力よろしくお願いします。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ




https://room.rakuten.co.jp/room_49366c0830?scid=we_rom_iphoneapp_mr_others




PVアクセスランキング にほんブログ村