鬱、引きこもり、家庭問題、コミュニケーションについて

15年間引きこもって鬱と闘病した44歳ニートが、何故社会に適応できなかったのか、どのようにして鬱から回復していったのか、過去を振り返っていきます。skipper1242でツイッターもやってます。

鬱だけでなく統合失調症も併発?(2006年8月・30歳)

皆さんこんばんはスキッパーです!今日も見に来て下さりありがとうございますm(_ _)m今日も皆さんに自分の話を読んで頂けるかと思うと嬉しい気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「1日のうち18時間がベッドで磔(はりつけ)状態(2006年8月・30歳)」の続きを書かせて頂きます。



前回の記事は、自分が引っ越し後どのような鬱状態に陥ったのか、という話でした。そう、1日のうち18時間はベッドの上に磔(はりつけ)状態でしたし、起きている6時間も殺人的な疲労感と殺人的な眠気で意識朦朧とした状態で過ごしていました。しかも引っ越ししたのは6月26日でしたから、季節はもう夏です。自分は極度の冷え性でしたから、真夏でもエアコンを付けれませんし、窓を開ける事も出来ません。唯一付けていたのは扇風機だけでしたね。そんな気温45度くらいの灼熱地獄の中で、1日18時間ベッドで磔(はりつけ)状態になっていたのでした。そう、思い返してみますと同じようにベッドで磔(はりつけ)状態になった時期が、過去にもありました。その時期とは自分が部屋に引きこもって過去の記憶をひたすらノートに書いていた時期(2004年9月〜2005年9月・28歳〜29歳)です。今回の記事は、この時期の自分の鬱状態を思い出していきたいと思います。この時期の鬱状態を思い出す事が、引っ越し後(2006年6月〜)の鬱状態を思い出す事に繋がると思うのです。さて、この引きこもりの時期でも自分は「起きれなく」なり、ベッドの上で磔(はりつけ)状態で過ごす事が多かったんですね。同じように1日18時間くらいはベッドの上で過ごしていたように思います。(もしかするともう少し短かったかも)そして、同じように夏はエアコンを付けず、窓を開けず、灼熱地獄の中で汗を流しながらベッドの上で横たわっていました。また、あの頃の自分はベッドに入ると「寝付いた後、隣の部屋の妹が出すドアの音で起こされてしまうのではないか」と考えてしまい、その恐怖感が凄まじい事になっていました。それによりどんどん眠れなくなっていき、眠りの質が悪化していったのです。当然自分はそのドアの音を凄まじく憎んでいましたし、妹に対しても凄まじい憎しみを感じていました。このように自分の「音に対する恐怖感」はドアの音から始まったのですが、引きこもっている1年の間に徐々に対象を拡大していったのです。以下その対象を書いていきたいと思います。



・家の上空を通る飛行機の音


・近所を通る竿竹屋のスピーカー音


・灯油売りの流す音楽


・近所を散歩中の犬の鳴き声



自分は引きこもりの期間中、上記の音にも激しい恐怖感を覚え、激しい怒りを感じていくようになりました。自分はそれら無作為の音が自分を狙って激しく攻撃してきているような感覚を持っていたのです。もちろんそんなはずは無いのですが、自分の精神はどんどん病んでいきましたから、被害妄想もどんどん酷くなっていった感じです。自分はそれらの音への対策としてキツい耳栓をして寝ていたのですが、それでも自分は上記の音が耳栓越しでも聞こえてくるような、そんな恐怖を感じていたのです。ちなみに自分の耳の穴はキツい耳栓を1日18時間も付け続けているせいで、傷付き、かなり痛んでいました。それでも自分はその痛みを我慢して耳栓を付け続けていたのでした。




そして、恐怖の対象はさらに広がっていき、微細な耳鳴りのような音にさえ恐怖を覚えるようになっていきました。「キーーーーン」って感じのいわゆる「電波的な音」です。そう、ある日の自分が夜中に疲れ切ってベッドに入り、耳栓をすると上記のような電波音が聞こえてきたんですよ。それはホントに微細な音でしたが、自分はその音に凄まじい恐怖を怯え、また憎しみを感じました。自分がその電波音に凄まじく攻撃されているような気がしてきたのです。自分はその音がどこから出ているのか気になってしまい、夜中にベランダに出て、必死に音源を探し回ります。結局それは見付からず、自分は凄まじい恐怖感の中で寝付く事になったのです。今考えるとあれはヤバイ状況だったなぁと思います。先程も書きましたが、聞こえるか聞こえないかくらいの微細な音にまで怯えまくっているのですからね。ネットで統合失調症の方が「自分は電波に攻撃されていんだ!」と主張している話をよく聞きますが、まさに当時の自分も同じような事を感じていたのです。鬱に加えて統合失調症も併発していた可能性もあると思います。




今日はここで失礼します。最後までお読み頂きありがとうございました!m(_ _)m





↑クリックして頂くとランキングアップ&アクセス数アップします。ご協力よろしくお願いします。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ




https://room.rakuten.co.jp/room_49366c0830?scid=we_rom_iphoneapp_mr_others




PVアクセスランキング にほんブログ村