鬱、引きこもり、家庭問題、コミュニケーションについて

15年間引きこもって鬱と闘病した44歳ニートが、何故社会に適応できなかったのか、どのようにして鬱から回復していったのか、過去を振り返っていきます。skipper1242でツイッターもやってます。

懲りずに自動車学校に通い出す(過去編・1998年10月・22歳)

皆さんこんばんは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「パチンコが社会問題化した時代(過去編・1998年7月・22歳)」の続きを書かせて頂きます。



前回の記事は、自分がパチンコにハマったという話でした。そう、自分がパチンコにハマり始めた時期と爆裂機が規制され始めた時期が一緒なんですね。当時大工の源さんを始めとした爆裂機は凄まじい出玉の爆発力を見せつけ、それまでパチンコを打たなかった人達もがパチンコ屋に足を運ぶようになっていました。それまでのパチンコ屋のイメージって荒々しくて男だらけの鉄火場って感じだったと思いますが、この頃からパチンコ屋がお洒落になり始めたんですね。そして、パチンコ屋に女性が入り易くなり、主婦の方達がパチンコにハマり始めたのです。しかし、それにより「子供の車内置き去り」という悲劇が起こってしまいました。この事件は大手メディアで取り上げられ、爆裂機は社会問題化。これにより爆裂機は規制され、連チャン率や連チャン数が大幅に規制されてしまったのです。規制後は連チャン率の低い緩やかな台しか出て来なくなってしまいました。自分がパチンコを打ち始めたのはそんな時代だったのです。



まぁでもパチンコ初心者の自分にとっては、爆裂機ではない緩やかなパチンコ台でも全然面白かったんですよ。自分はパチンコにどんどんハマっていってしまいました。しまいには預かっていた吹奏楽部のOB会の会費30万円を使い込んでしまう始末。その時期が大学4年生(休学中)の夏になります。では改めて当時の自分の日々のルーティンを書いてみたいと思います。


(大学は休学中)

週3回 ファミレスバイト

週3回 トレーニング(ランニング、坂道ダッシュ、縄跳び、筋トレなどで、1時間程度)

週1回 大学内でカウンセリング

週1回 タップダンス教室

不定期 パチンコ屋


こんな日々が2〜3ヶ月程続き、9月になりました。この月に自分はファミレスバイトで例の大失敗を起こしてしまいます。そう、臭い油を厨房にぶち撒けてしまったのです。自分はこの事件で凄まじい挫折感を感じた記憶です。そもそもこの事件の前から自分はこのファミレスでバイトする事が体調的に辛くて仕方ありませんでした。当時の自分の健康状態は「鬱の廃人」状態でしたからね。また、自分は新しいレシピを全く覚えられませんでしたから、周りの社員さんやバイトさん達が自分に向ける視線も厳しいものになりつつありました。そこでダメ押しのように起きたのがこの大失敗だったのです。この事件によって自分の心の中には罪悪感が凄まじく発生しました。同時にこの先周りの視線がさらに厳しくなる事も容易に想像出来ました。そして、先程書きました通り、自分の健康状態は「鬱の廃人」状態にありました。相変わらずバイト中の自分の体調は滅茶苦茶です。以前の記事から、その様子を引用したいと思います。


『(バイト中の自分は、)お皿を持って移動している時にも酷いめまいが起こって危ない状態でした。慢性的な背中の疲労感もとても酷く、それは疲労感というよりもはや激痛です。それは「背中をナイフで思い切り刺され続けている感じ」。そして、冷え性も酷く、体温調節がぐちゃぐちゃの中で働いていましたから、暑いんだか、寒いんだか、訳わかりません。自分の頭の中はこれらの肉体的苦痛に占領されており、集中力や記憶力がほとんどありません。まぁ最初に教えて貰った中華料理の作り方だけは辛うじてこなせていましたが、それ以外の仕事はグダグダのグダグダ。』




こんな体調ではそもそもバイトをする事自体が無謀過ぎたと思います。しかし、当時の自分は自分の鬱状態をほとんど把握できていませんでした。それどころか、「自分は大学空手部の過酷過ぎる3年間を耐えたのだから、体力がかなり付いたに違いない!!」と、虚構の体力を信じている始末です。ですから、このようなファミレスバイトにも挑戦してみたのです。しかし、2〜3ヶ月くらいでメッキは剥がれ、駄目押しであの大失敗です。自分はこのファミレスバイトに行く気力を無くしてしまいました。




しかし、自分は全く懲りません。ファミレスバイトの次は「自動車教習所」に通おうと思ったのです。そう、自分はまだ自動車免許を持っていませんでしたから、これを機に取っておこうと思ったのです。今後ファミレスバイトをフェードアウトしていけば時間は空くでしょうから、その時間を自動車教習所に使おう、と。しかし、ご存知の通り自分の体調は「鬱の廃人」状態です。ファミレスのレシピさえ覚えられないくらい集中力皆無の状態です。このような状態で自動車教習所に通ったらどうなってしまうのか、それは火を見るより明らかです。次回の記事では自動車教習所の話を書かせて貰おうと思います。




不定期おまけコーナー:今日美容室行った時の格好


f:id:sarvage99:20210915195638j:plain
polo×NIKE×AMBUSH


f:id:sarvage99:20210915195640j:plain
肩の白いライン


f:id:sarvage99:20210915195643j:plain
NIKEのロゴが大きくて格好良い


f:id:sarvage99:20210915195636j:plain
いつもお世話になってる美容師さんに撮って貰いました。




今回の記事はここで失礼します。最後までお読み頂きありがとうございました!





↑クリックして頂くとランキングアップ&アクセス数アップします。ご協力よろしくお願いします。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ




PVアクセスランキング にほんブログ村