鬱、引きこもり、家庭問題、コミュニケーションについて

15年間引きこもって鬱と闘病した43歳ニートが、何故社会に適応できなかったのか、どのようにして鬱から回復していったのか、過去を振り返っていきます。skipper1242でツイッターもやってます。

大好きだったスキップ機(2003年11月・27歳)

皆さんこんばんはスキッパーです!今日も見に来て下さりありがとうございますm(_ _)m今日も皆さんに自分の話を読んで頂けるかと思うと嬉しい気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事も併せてどうぞ。では、前回の記事「尿管結石の2週間後再びパチンコ屋へ(2003年11月・27歳)」の続きを書かせて頂きます。



前回の記事は自分が尿管結石の2週間後に再びパチンコ屋に戻ったって話でしたね〜。そう、自分は羽物モノにおいては期待値を計算できるようになっていましたから、今度はそのノウハウを使ってデジパチを打ちたくて仕方が無かったのです。そして、パチンコ屋に戻った自分は当時流行っていた「スキップ機」というデジパチをメインに稼ぎ始めました。この「スキップ機」という機種は、デジパチにおける「リーチ演出」を打ち手の意思でカットできるという機種でして、この機能はパチンコで稼ぐ上でとても大きな武器になりました。そう、普通にデジパチを打っている方達にとってはこの「リーチ演出」こそがデジパチを打っていて一番アツくなる瞬間だと思います。2つ数字が揃い、3つ目の数字が揃うか揃わないかのドキドキハラハラ。どのパチンコメーカーもこのリーチ演出をどう盛り上げるのかに知恵を絞っています。ですから一般のパチンコプレイヤーでこのスキップ機能を使っていた方は皆無でした。ただデジパチの仕組みを知ってしまうとこのリーチ演出って全く意味が無くなってしまうんですよ。何故ならデジパチの大当たり抽選は、スタートチャッカーにパチンコ玉が入った瞬間に行われているからです。そして同時にその当落結果をどのような演出でプレイヤーに見せるのかもそこで決定しています。ですからデジパチにおけるリーチ演出は、すでに決まった結果を演出して見せているに過ぎません。なのでその演出を打ち手がスキップしても全く当落結果には影響がありませんし、むしろリーチ演出による時間のロスがなくなり、回転数が稼げていい事づくめでした。確か普通に丸1日打つとデジパチの回転数は3000くらいが上限でしたが、スキップ機でリーチ演出をフルスキップすると5000回転は稼げていた記憶です。これは単純計算で5000÷3000=1.66。つまりその日1日の期待値が1.66倍跳ね上がる事を意味していました。(期待値が1円以上の場合)



f:id:sarvage99:20200804185059j:plain

当時自分がよく打っていたスキップ機「CR 爆笑モアイ」左下の「タッチ」と書かれている場所を触ると演出をスキップできました。

スペック:大当たり確率 1/314・確変率1/2・確変大当たり後時短100回・1回あたりの大当たり出玉1850発




そう、機種にもよりますがリーチ時の演出は時代が進むにつれどんどん長くなる傾向がありまして、自分が打っていた2003年の時点で、一番盛り上がるスーパーリーチの演出が2〜3分かかる事はザラだった記憶です。先程書きましたようにこの演出ってパチンコの仕組みを知ってしまうと全く意味が無くなってしまうんですね。また、当時の自分はパチンコで稼ぐ事が当たり前になっていましたから、もはやスーパーリーチが当たろうが外れようが、その日の収支がプラスになろうがマイナスになろうが一喜一憂する事が無くなっていました。そう、例えその日7万負けたとしても、期待値の高い台を打っている限り、その負けはいづれ戻ってくる事を経験により知っていましたから、もはやその日の勝負がどうなろうが、どうでもよい気持ちになっていたんですよ。例えるならあの頃の自分は、ただただ無心に期待値のみを追いかける機械、ですwですからその意味でも意味の無いリーチ演出をスキップできて、回転数を稼ぐ事ができ、期待値を上げられるスキップ機は大好物でした。パチンコ雑誌を見てみても、スキップ機はいわゆるパチプロが好んで打つ機種となっていました。




今日はここで失礼します。最後までお読み頂きありがとうございました!m(_ _)m





↑クリックして頂くとランキングアップ&アクセス数アップします。ご協力よろしくお願いします。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ




https://room.rakuten.co.jp/room_49366c0830?scid=we_rom_iphoneapp_mr_others




PVアクセスランキング にほんブログ村