鬱、引きこもり、家庭問題、コミュニケーションについて

15年間引きこもって鬱と闘病した43歳ニートが、何故社会に適応できなかったのか、どのようにして鬱から回復していったのか、過去を振り返っていきます。skipper1242でツイッターもやってます。

高校時代以後食欲が一切無くなっていた事が異常だったと気付く(2004年9月頃・28歳)

皆さんこんばんはスキッパーです!今日も見に来て下さりありがとうございますm(_ _)m今日も皆さんに自分の話を読んで頂けるかと思うと嬉しい気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事も併せてどうぞ。では、前回の記事「生まれて初めての人生の大きな決断(2004年9月頃・28歳)」の続きを書かせて頂きます。




前回の記事は自分が生まれて始めて人生の大きな決断をしたという話でした。さて、そんな感じで自分は古本屋を辞めまして、引きこもり生活に突入しました。睡眠時間と食事の時間以外は全て記憶のサルベージに充てていた記憶です。このような生活を始めて2週間くらい経った頃でしょうか?いつものように自分はノートに現在の自分の事をツラツラ書いていました。そう、自分は「過去」の記憶のサルベージを目的として引きこもり生活に突入したのですが、同時に「現在」の自分の心境や状態についても詳細にノートに書いていたんですね。現在の自分について書いていた際、自分はとある事に気付きました。「あれ?俺ってよく考えたら高校時代以降一切食欲が無くなってるけど、もしかしてこれってすごく異常な事だったんじゃないか?」、と。そう、自分の食欲は高校時代以降一切なくなってしまいましたから、それ以降は灰のような味の必要最低限の食事しかしない生活がずっと続いていました。自分の中ではその状態が10年以上続いていましたから、もはやその状態が当たり前になっていまして、それについて疑問を持つ事など一切無かったのです。しかし、ノートに現在の自分の状況を書いているうちにそれが異常な状態である事に気付きました。自分はノートにこう書きました。「人間の三大欲求って『食欲』『睡眠欲』『性欲』って言うけど、この重要な欲である所の『食欲』が10年以上無い状態っておかしくない?」、と。




今書いてて思い出したのですが、それで初めて自分は自分自身が長い間鬱であった事に気付いたんですよ。あれも目から鱗でしたねぇ。流れとしましては、「食欲が10年以上無かった事に気付く」⇒「自分の心身が10年以上異常だった事に気付く」⇒「なるほど!高校時代から食欲が一切無くなったのは、『鬱』のせいだったのか!」という感じです。そうです、そうです。この時初めて自分は自分が高校時代以降ずっと『鬱』だった可能性に気付いたのです。振り返ってみますと、自分が自分自身の体調の異常さにこうやって気付く前までは、どんなに自分の体調が酷くてもそれが自分の中で当たり前の状態でしたから、自分がそれに疑問を抱く事はほとんどありませんでした。「ほとんど」と書きましたが、実はほんの少し疑問を抱く事もあったのです。それは高校時代、大学時代の事です。自分は高校時代から慢性的な疲労感や眠気や目眩に悩まされていましたから、常にグッタリ気力が無い状態で学校生活を送っていました。しかしその状態は自分にとって当たり前の状態でしたから、それが異常だとは思わなかったのです。ところが自分が学校で周りを見回してみますと、クラスメート達や部活の先輩、同輩、後輩達はとても楽しそうに文化祭、体育祭などの学校生活をエネルギッシュに楽しんでいるんですね。そう、彼らは青春を謳歌していました。自分はそれを見て「あれ??周りのみんなは俺と違ってとても楽しそうに学校生活を送っているけど、もしかして俺が日々感じているような酷い疲労感や眠気って他のみんなは感じていないのか??」と思ったものです。なんか自分だけが一人疲労感と眠気まみれの世界で悶え苦しんでいるような、そんな断絶感を覚えた記憶です。




しかし、当時の自分はそのように生まれた疑問を外に発する事はありませんでした。自分には自分の気持ちを言葉にして表現する能力が全く無かったからです。また、周りにそのようなシリアスな悩みを話せるような人間関係も全くありませんでした。自分は家族からも学校の人間関係からも断絶した世界で一人生きていましたから、そのような酷い疲労感や眠気や目眩を言語化し、外に助けを求める事が出来なかったのです。故に自分はそれらに蹂躙され続けるしかありませんでした。誰かに救いを求める言葉すら自分は持っていなかったのです。




今日はここで失礼します。最後までお読み頂きありがとうございました!m(_ _)m





↑クリックして頂くとランキングアップ&アクセス数アップします。ご協力よろしくお願いします。








にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ




https://room.rakuten.co.jp/room_49366c0830?scid=we_rom_iphoneapp_mr_others





PVアクセスランキング にほんブログ村