鬱、引きこもり、家庭問題、コミュニケーションについて

15年間引きこもって鬱と闘病した44歳ニートが、何故社会に適応できなかったのか、どのようにして鬱から回復していったのか、過去を考察しています。skipper1242でツイッターもやってます。

2回目の大学生活も半年で破綻②(過去編・1999年11月・22歳)

皆さんこんばんは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「 2回目の大学生活も半年で破綻(過去編・1999年11月・22歳)」の続きを書かせて頂きます。



前回の記事は、自分が2つ目の大学に移ったものの、そこでも人間関係を作る事が全く出来ず、体育の授業でもズタボロだった、という話でした。自分が体育の授業でズタボロだった理由は以下の4つになります。



①この体育の授業は、時間が朝9時から12時までと長時間だった為、「鬱の廃人」状態だった自分には、肉体的に辛過ぎる。


②この体育は東京の郊外で行われる授業だった為、朝6時起きし、電車で2時間かけて向かわなければならない。故に慢性的な眠気が酷い。


③この体育の授業でも周りと全くコミュニケーションが取れず、孤立状態に陥っている。


④中学時代から「被害妄想」がどんどん酷くなっていった結果、「自分がただそこにいるだけで、他人から無根拠に迫害されてしまう」かのような、そんな緊張感と恐怖感の中で学校生活を送らねばならなくなっていた。この体育の授業に関しても、ただでさえ緊張感と恐怖感が半端ない上に、上記の3つが辛くて仕方ない。故に体育の授業での被害妄想は「死の恐怖」に近いくらいの凄まじいものになっていた。もう訳もなく周りの生徒達が自分の事を迫害しようと手ぐすねを引いているような気がして、恐ろしくて仕方がない。



自分は上記の4つの理由で体育の授業が恐ろしくて仕方なくなり、授業の始まる1時間前には大学に到着し、心の準備をしないと授業に臨めなくなってしまいました。ですから、朝5時起きで大学に向かい、朝8時に大学に到着。そこから1時間誰もいない構内のベンチで身体を横にして、授業への恐怖感に耐え続けていました。ここまで授業への恐怖感が酷くなってしまったのは、大学1年生の11月頃です。


そして、大学1年生の11月頃になると、自分のとある目論見が大失敗した事が明白になってきていました。その目論見とは「大学を入り直して、大学生活をやり直す」です。自分が2つ目の大学に入学してはや半年が過ぎていましたが、ここに来て大学生活の破綻目に見えて明らかになっていました。その理由は以下の3つになります。


・クラスの人間関係から3ヶ月で完全脱落


・大学の手品サークルも3ヶ月でフェードアウト


・大学外に活路を見出すも、タップダンス教室も発表会後フェードアウト



このように自分の「大学生活やり直し」の目論見は見事に失敗してしまいました。わざわざ1つ目の大学を4年で辞めて、2つ目の大学に入り直しまでしたのに、やはりここでも人間関係は作れなかったのです。これによりさらに自分は「自分に対する自信」を失い、「被害妄想」もさらに悪化していきました。ですから、体育の授業に対する「被害妄想」も酷く、それに対して「死の恐怖」に近いくらいの恐怖心を感じていたのです。体育の授業が始まると、訳もなく周りの生徒達が自分の事を迫害しようと手ぐすねを引いているような気がして、恐ろしくて仕方がないのです。



ですから、自分は体育の授業が始まる1時間前には大学に到着し、心の準備をしてからでないとそれに臨めなくなってしまいました。時期は大学1年生の11月頃です。この1ヶ月前にはタップダンスの発表会を終え、そこからフェードアウトしていました。この頃には大学生活の破綻は明白になっていたのです。ですから自分は朝の誰もいない構内のベンチに身体を横たえながら、「あぁ、大学を移って大学生活をやり直そうと思ったけど、やっぱ無理だったなぁ、、」と、酷く虚しい気持ちでボーッとしていました。



この時は11月の朝ですから空気は肌寒く、自分の身体は虚無感と恐怖感と疲労感と眠気が半端ない状態でした。それらが相まってこの時の自分はホントに寒くて仕方がなかった記憶があります。身体も心も芯から冷え切っている感じでした。もはや自分の中に大学生活を続けるエネルギーは皆無です。大学2年生になったら休学しようと、うすらぼんやりと考えていた記憶もあります。




今回の記事はここで失礼します。最後までお読み頂きありがとうございました!




不定期おまけファッションコーナー:メルカリで買ったスタジャン


f:id:sarvage99:20211206174143j:plain


f:id:sarvage99:20211206174333j:plain





↑クリックして頂くとランキングアップ&アクセス数アップします。ご協力よろしくお願いします。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ




PVアクセスランキング にほんブログ村